お問い合わせ アクセス
メニュー

NEWS
ニュース

2019.07.02

株式会社タナックへの資本参加について

                      【しこく創生ファンド】                                                                                                                                           

               株式会社タナックへの資本参加について                                                                                                     

               ―事業承継に関する課題解決と持続的な成長の支援―

 四国アライアンスキャピタル株式会社(以下、「弊社」)が運営する「しこく創生投資事業有限責任組合(しこく創生ファンド)」は、株式会社伊予銀行といよぎんキャピタル株式会社が共同出資している「いよエバーグリーン事業承継応援ファンド」と共に、事業承継に関する課題解決と持続的な成長の支援を目的に、株式会社タナック(以下、「タナック」)に資本参加しましたのでお知らせいたします。

 タナックは、主に住宅関連部材や防音壁・立体駐車場部材等の設計開発・製造を行っております。1978年に創業した金属プレス加工を起源として、生産加工プロセス及び工法の開発提案力を強みに大手メーカーを中心に強固な営業基盤を築き、日本全国の住環境や社会インフラの構築に貢献してまいりました。

 オーナー経営者である田中初重氏は、創業以来初となる非同族役員への事業承継を行うにあたり会社の将来に不安を抱えていましたが、メインバンクである伊予銀行と弊社による資本面と経営面でのバックアップを受けながら経営の承継を進めていくことを決断されました。                                                                                              今般の資本参加に伴い、弊社から社外取締役を一名派遣し、オーナー経営からの脱却と次期経営陣による経営管理体制の強化を側面から支援するとともに、販路開拓やマーケティング戦略立案の支援等により持続的な成長と発展に貢献してまいります。 

【会社概要】

企 業 名 株式会社タナック
所 在 地 大阪府東大阪市中石切町7丁目2番5号
代 表 者 代表取締役会長 田中初重
事 業 内 容 住宅関連部材及び防音壁・立体駐車場・ソーラー関連部材等の設計開発・製造、発電事業、水産業、農業
資 本 金 9,800万円
設   立 1980年7月
ホームページ http://www.tnak.co.jp

                                                                                     

 

 

 

                     


PAGE TOP
問い合わせアクセス